使い勝手のいい、ビジネス用タブレット

ビジネス用タブレットの中で人気を集めているものは、作業の効率良さ、フットワークの良さ、専用キーボードと合わせて活用しやすいかなどが比較されます。
現在発売されているビジネス用タブレットの機種の中でビジネスユーザーに注目をされているものは、使いやすい10インチで、windowssurface3、AndroidxperiaZ4Tabletです。


キーボード操作のしやすさ、ノートパソコンのような一体感などが比較されています。


なるべく軽量で、カバンに入れて持ち運びしやすい機種を選びたいか、厚めで重量感のある機種を選びたいかは、実際に使用するビジネスユーザーによります。
windowssurface3の専用キーボードは、カバーを接続してバッテリーレスで使用できます。

ビジネス用のタブレットの情報ならこちらで掲載されています。

重量は、265gで、本体と合わせても906gです。AndroidXperiaZ4Tabletの専用キーボードは、バッテリーが内蔵されていて重量は383g、本体と合わせると776gです。

マイナビニュース情報全般について知りたい方のお手伝いをします。

どちらも従来のノートパソコンと比較すると、だいぶ軽量にできています。


あと、AndroidxperiaZ4Tabletは、クラウド連携アプリの機能が使いやすくなっています。
ビジネス用タブレットを使用して、さらにフル活用をしたい場合は、windowsSurface3を使用するとwindowsのoffice対応の使用感が幅広く利用できます。



ブラウザ、ワード、エクセルなども、同時に表示できるので、文書作成や、表計算をするにはiosや、Androiddよりも使いやすいです。